Skip to main content

Risa5月号は、本音と本気のフェアトレード特集!

いつもご愛読ありがとうございます。

Risa5月号の特集は「本音で本気のフェアトレード」。環境問題を解決する手段としてフェアトレードに注目してきたRisaですが、今年はさらに一歩踏み込みました。フェアトレードが普及するために何が課題となっているのか、それを乗り越えるためにはどうすればいいのか。「本気」で取り組んでいる人たちの「本音」を知ることで、フェアトレードをより身近に感じてください。

そして、今月から紙面のオールカラー化が実現しました! これまでモノクロだった特集の見開きも、カラフルな紙面でお楽しみください! プレゼントもフェアトレードがいっぱいです。応募はコチラから、5月12日(金)まで!

昨年5月からスタートした「東海まるごとRe里山体験」は、おかげさまで丸1年を迎えられました。この1年で読者の皆さんに見つけてもらった各地の「宝の山」を、総集編としてお届けします。次回の募集は岐阜県白川町。ご興味のある方はコチラをご覧ください。

ミニ家族会議もカラー面、しかも「なゴーヤ隊」とのコラボでにぎやかに。東海ラジオ「ヨヂカラ!」パーソナリティー深谷里奈さんの「エコヂカラ!」は「命を育み、命を守る」ことを意識して、建て替え計画を進める名古屋市港区の幼稚園のお話。にじゅうまるエコクッキングも季節を感じさせる彩りいっぱいです。

名古屋市内の中日新聞折り込みを中心に約54万部発行。市内の図書館や市環境学習センター・エコパルなごや、愛知大学名古屋キャンパス、愛知淑徳大学コミュニティ・コラボレーションセンター(CCC)、豊田市の環境学習施設「eco-T(エコット)」などでもお手に取っていただけます。どうぞよろしくお願いいたします。

Risa編集長・関口威人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です