Skip to main content

Risa2018年のテーマは「カラダにeコト」!

あけましておめでとうございます

お正月が明け、仕事始めを迎えた人も多いのではないでしょうか。Risaも2018年第1号。今年は「カラダにeコト」を年間テーマにスタートします!

「健康」や「体づくり」は多くの人が取り組む関心事。それに「eco」を加えればカラダにも「e」、環境にも「e」。そんなコトを両立させている名古屋の人たちを紹介します。

一方、地球温暖化などの気候変動によって私たちの健康リスクは高まっている…。そんな警鐘を鳴らす研究者も。気になる紙面をぜひご覧ください!

「東海まるごとRe里山体験」は冬の特別編として、瀬戸市の「海上の森」を舞台にした「里山暮らし講座」の模様を2回に分けてリポートします。リサっちファミリーのミニ家族会議も「里山」で「クラウドファンディング」って…?

深谷里奈さんの連載コラム「エコヂカラ!」は作家さんたちがシェアする千種区のスタジオを紹介。深谷さんと行く新春バスツアーの案内も!

そしてプレゼントはリユースびんを使った地酒「めぐる」や屋久島の「香り玉」など新年にふさわしい品ぞろえ。応募はコチラから、1月12日(金)締め切りです。

名古屋市内の中日新聞折り込みを中心に約54万部発行。市内の図書館や市環境学習センター・エコパルなごや、愛知大学名古屋キャンパス、愛知淑徳大学コミュニティ・コラボレーションセンター(CCC)、豊田市の環境学習施設「eco-T(エコット)」などでもお手に取っていただけます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

Risa編集長・関口威人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です