深谷里奈のエコヂカラ!【第1回】毎日に「ひと工夫」と「カワイイ」を

Risa読者のみなさん、お久しぶりです! そして、はじめまして!

ちょうど5年前まで、この紙面で、使うと自分が良い子になれる(?)エコグッズや身近なエコ活動を紹介するコラム「深谷里奈のでかけてエ〜コ」を連載していました。出産を機にお休みさせていただきましたが、このたび再登板! 忙しい毎日の中、ちょっとした工夫で環境によく、自分自身もハッピーになれる「超ポジティブエコ」をご紹介していきます。

私の毎日は、4歳の息子の送り迎え、3時間の生放送を中心とした仕事、掃除洗濯などの家事…。思わず歯を食いしばってしまうほど余裕のない日々です。

でも、生活に潤いって必要。特に女性の皆さん、どこかにカワイイがないとやってられませんよね~? というわけで、例えばふき掃除に使うぞうきんは、刺しゅう糸でカラフルに縫っています。色とりどりなだけで気分があがります。

特製!リサっちホットケーキ、いかが?
特製!リサっちホットケーキ、いかが?

子どものおやつにつくるホットケーキも、ひと工夫。ホットドッグ屋さんなどにあるケチャップ入れ(ディスペンサー)にホットケーキの生地を入れ、温めたフライパンに細い線を描いていきます。先に落とした生地が濃くなることを考えながら生地を重ねていくと、「お絵かきホットケーキ」の出来上がり! 今回は連載スタートを記念して、リサっちをつくってみたつもり…(汗)。

全体の焼き時間は通常と変わりません。裏返すと逆さま(文字なら鏡文字)になることを忘れずに。普段はごはんをお口に運ばないと食べてくれない甘えん坊の息子も、これなら自ら食べてくれます。毎日の家事をいかに楽しくカワいく、そして通常の時間内に収めるか。ここが主婦の知恵の出しどころなんですよね〜。

職場にはもちろん毎日「マイ水筒」を持参。最近はドイツ製のガラスの魔法びんが、おしゃれで保温性もよくてお気に入り。スタジオでも愛用しながら、リスナーの皆さんのお便りなどを読んでいます。

マイ水筒で収録前にほっと一息
マイ水筒で収録前にほっと一息

先日、番組あてに「自宅の庭になったカボスの実を毎日お風呂に入れて楽しんでいます。お風呂から出るときにカボスで浴槽をこすっておけば、あらためてお風呂掃除する手間が省けて一石二鳥!」というメッセージをいただきました。かんきつ類にはリモネンという、油を溶かす成分が含まれているので、お風呂の汚れもよく落ちるというわけ。ミカンの皮でもいいそうですよ。

こんな主婦力&エコヂカラアップ!を目指し、簡単にできる手作りや、生活に取り入れたいエコなものを、このコーナーで紹介できたらと思います。皆さんのアイデアもぜひ教えてください。ラジオとともに、お付き合いくださいね!

yojikara_logofukaya_profileふかや・りな 岐阜県多治見市出身、名古屋芸術大学声楽科卒業後、1996年から東海ラジオアナウンサー。昨年10月から毎週月〜金16:00〜17:45に「山浦・深谷のヨヂカラ!」を担当。本コラムをラジオでお届けするコーナー「エコヂカラ」は4月29日(水)17:15ごろにオンエア予定。日ごろは4歳の息子と大きな猫と奮闘中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です