Skip to main content

エコつぶ

紙面に載せきれなかった投稿を含めた「エコつぶ」です

・牛乳パックって、いろいろ使えてすごい!(守山区・主婦・60歳)NEW!

・引っ越し時のゴミの多さに驚愕!これからは不要な物は買わないように決意しました。(中川区・主婦・47歳)NEW!

・スイッチをタップスイッチに変え、こまめに消している。(西区・会社員・50歳)NEW!

・紙ゴミは資源。神ゴミ。(西区・公務員・46歳)NEW!

・マヨネーズ、歯磨き粉は残り少なくなったらハサミで半分に切りしっかり使い切ります。(千種区・パート・54歳)NEW!

・捨てる前に一度考えよ!(緑区・会社員・27歳)NEW!

・子供にリサイクルマークを教えたら、興味を持って、お手伝いしてくれます!(中川区・主婦・38歳)NEW!

・今年もゴーヤの種を植え、グリーンカーテンを作ります。昨年はヘチマもいっぱい。(熱田区・パート・48歳)NEW!

・台拭きや雑巾は、流水でなく、くんだ水を数回替えて洗っています。(瑞穂区・公務員・54歳)NEW!

・少し古くなっても、まだ着れるTシャツはパジャマにして着ます。(昭和区・主婦・60歳)NEW!

・金曜日は冷蔵庫のお掃除日。悪くなりそうな野菜など鍋にしたりします。(西区・パート・46歳)NEW!

・生ごみを捨てる時ビニール袋の上から新聞紙を包みます。鳥の被害も防ぎます。(緑区・主婦・41歳)NEW!

・プリンター本体の値段は安価だ。消耗品のインクのリサイクルに協力している。(北区・自営業・44歳)NEW!

・掃除機をカーペットとフローリングで強弱を変えて掃除しています。(天白区・男性・71歳)NEW!

・牛乳パックではがきを作り、季節の絵手紙を友人へ送っています。(千種区・会社員・28歳)NEW!

・家族が続けて風呂に入る。(中川区・会社員・47歳)NEW!

・寒さの苦手な私は、冬の間休んでいたフリーマーケット活動、また再開します。(守山区・パート・72歳)NEW!

・食材を絶対使い切ると誓い、野菜腐らせ超ショック。(天白区・会社員・61歳)NEW!

・野菜くずを溜めておいて、ミネストローネを作っています。(名東区・会社員・42歳)NEW!

・雑紙をこまめに集めています。その結果、可燃ごみが大きく減りました。(港区・会社員・60歳)NEW!

・薄いセロファン状の窓つき封筒も、雑紙と可燃ゴミに分別しています。(千種区・男性・73歳)NEW!

・地球は借り物だから、捨てる前に再利用できないかと一息ついて捨てる様にしています。(緑区・パート・53歳)NEW!

・ごみの分別方法、収集日を間違えない!(まだよく見かけるので)(千種区・パート・50歳)NEW!

・新しい車は、とっても、エコです。燃費がよい~。(港区・会社員・20歳)NEW!

・昨年庭で出来たヘチマタワシで食器を洗っています。柔らかくていい感じです。(西区・主婦・61歳)NEW!

・なるべく階段を使って上り下りをする。(西区・自営業・61歳)NEW!

・山盛りのレコード盤。処分に困っています。誰か、ヘルプ…。(中川区・パート・55歳)NEW!

・いちごパックの底にキリで穴を開けて風呂場のゴミ入れに。汚れたら交換します。(緑区・主婦・51歳)NEW!

・着なくなった衣類などは 鞄やパッチワークキルトしています。(中区・主婦・63歳)NEW!

・プラスチック製品多過ぎ!なんとかならないの?(東区・自営業・76歳)NEW!

・残ったミツバの根っこを植木鉢に植えて育ててちょっとした薬味に利用しています。(港区・会社員・34歳)NEW!

・古着はリサイクルショップに持って行きます。(港区・女性・29歳)NEW!

・ジャガイモの皮は水洗いせずに剥くとピーラーに詰まらず水の節約にもなります。(千種区・会社員・43歳)NEW!

・オモチャが入っていた包装用の小さい段ボールを、塗り薬などの小物入れにしています。(緑区・会社員・36歳)NEW!

・洗ったお皿をふいたキッチンペーパーを空き容器に入れておき、油汚れなどにもう一度使う。(千種区・女性・70歳)NEW!

・家庭内の蛍光灯を使用頻度、ワット数で優先順位を定め、計画的にLEDランプに置き換えています。(中村区・男性・84歳)NEW!

・最近はダイレクトメールやチラシなどポストに入っているものを古紙回収にまとめてしばって出すように気をつけています。(中川区・主婦・46歳)NEW!

・エコはコツコツ毎日の暮らしの中で。(緑区・パート・58歳)

・スーパーのカゴに直接かけられるマイバッグは本当に便利でエコですね。(中川区・会社員・49歳)

・お肉を切ったりするときはまな板の上に、開いた牛乳パックを敷いて使います。(中村区・会社員・51歳)

・個別包装のお菓子の外袋は、綺麗なので開いてまな板の上にひいて使っています。(名東区・主婦・63歳)

・雑がみと古新聞と一緒に出すのはいけませんか?(名東区・パート・62歳)

・暖房はひと部屋。家族のだんらん。(千種区・公務員・49歳)

・なるべく窓際陽だまりで暖房つけずに過ごしています。ポカポカ気持ち良いですよ。(熱田区・女性・52歳)

・紅茶の使ったあとのティーパックは捨てずにフライパンの油汚れに利用します。(緑区・パート・43歳)

・コーヒー豆の使い終わったカスをプランターの肥料にしています。(中区・会社員・26歳)

・野菜やお肉は安いときに買って冷凍しています。食品を腐らせることがないです。(西区・主婦・29歳)

・厚めに剥いた人参、大根の皮で作る浅漬けを常備品にしてます。(緑区・パート・43歳)

・お米をといだ水を捨てず、再利用して、野菜を茹でたり、食器洗いに。(緑区・主婦・39歳)

・不要になった小さい木は物の仮置きの為に使います。(緑区・会社員・50歳)

・電化製品を買い換える時は、エコに考慮した製品を選ぶようになりました。(緑区・主婦・50歳)

・いまだに歩きタバコしてるひと、せめてポイ捨てはやめて!(瑞穂区・主婦・42歳)

・ごみ袋はぎゅうぎゅうに!(守山区・パート・47歳)

・シャワーキャップを小物入れにして、整理しています。(天白区・男性・70歳)

・買ったごぼうが使い切れない時は、庭に埋め、保存して長持ちさせています。(緑区・主婦・42歳)

・社宅時代、おふろの残り湯を洗濯に使うか使わないかで、使用量が倍違ってました。(名東区・主婦・47歳)

・雑紙はついつい面倒で燃えるゴミにしてしまう事も。気を付けます。(緑区・会社員・53歳)

・エコの知識は世界の流れ。大切な世界遺産。(東区・男性・68歳)

・エコバック携帯は必須です。可能な限りレジ袋は断ります。(清須市・パート・53歳)

・冷蔵庫は詰め込むと食べるタイミングを失うので買いすぎてはダメ!(中川区・主婦・36歳)

・ほぼ無農薬の自家製ミカンをジャムにしました。(千種区・主婦・61歳)

・山崎川へのゴミの不法投棄が多くて、悲しい。きちんとルールを守って欲しいな~。(瑞穂区・会社員・34歳)

・政治家はエコを気にしないといけないと思う。(天白区・女性・70歳)

・ 大量の食品ロスが恥ずかしいです。(港区・会社員・46歳)

・化粧用コットンの厚手のものは厚みを半分に割いて使っています。1日1枚のコットンで済みます。(中川区・主婦・55歳)

・居間でテレビを見たりくつろいでいるとき、スーパーでもらう透明のビニール袋1枚を手元に。鼻をふいたティッシュやお菓子のミニ袋などを入れ、後でごみ箱に。(南区・主婦・70歳)

・使い捨てマスクを使ったあとは、ゴムだけちぎり、ゴムを洗濯物と一緒にネットに入れて洗い、(お菓子の残り)食品の袋の口を結ぶときに使ってます。(中村区・会社員・40歳)

・トイレットペーパーを無駄なく最小限に使うよう心がけるようにします。(中川区・男性・60代)

・ストッキング、タイツを三つ編みにして洗面台のたわし代わりに使ってます。(緑区・パート・40代)

・可愛い柄の包装紙は取っておいて、文庫本のカバーにしたりしています。(西区・主婦・20代)

・布団に湯たんぽを入れてます。朝はそのお湯で顔を洗ってます。(南区・学生・20代)

・歯磨き粉は出なくなったらハサミで真っ二つにして中についてる歯磨き粉まで綺麗に使い切る!(緑区・主婦・30代)

・食品は残さず食べる。風呂の残り湯を洗濯に使う。そういう当たり前の行為の積み重ねがエコだと考えています。(天白区・会社員・50代)

・家の近くの買い物は自転車を使っています。渋滞もないので便利です。(緑区・会社員・40代)

・道路沿いのゴミの多さが気になりませんか?名古屋走りと共に恥ずかしい。(中川区・パート・50代)

・だしをとったかつお節は、顆粒和風だしとごま油、しょうゆ、お砂糖を入れて炒め、おにぎりの具にしています。(北区・主婦・20代)

・食物は、できるだけ廃棄しないように、賞味期限を定期的にチェック。(西区・男性・60代)

・古い電話帳をフライパンや皿の油を拭き取り重曹を使用して油物の食器を洗います。(千種区・主婦・60代)

・穴が開いた(やぶれた)ストッキングは台所の排水口のネットとして使ってます。かれこれ25年になるかな…。(名東区・会社員・46歳)

・街でもらうポケットティッシュや化粧品の試供品は、旅行で利用しています。(千種区・保育士)

・LEDの蛍光灯にしていますが夜ふかししそうで、時間で消えるようにすることで早く眠り、暖房も節約できます。(西区・女性・48歳)

・破れたりして着られなくなったTシャツなどを小さく切ってためています。食器やフライパンの油汚れをふきとってから洗います。(中川区・主婦・46歳)

・だし汁をとったあと昆布と鰹節を佃煮にして残さずエコ。(緑区・パート・43歳)

・正月料理に使ったユリ根の中心はプランターに植えました。花が咲くといいな。(千種区・会社員・37歳)

・いらなくなった服を切って掃除のとき雑巾として使っています。(緑区・会社員・47歳)

・断捨離したいとおもっています。ロックファンの私はレコードやらパンフレットなど特殊なモノが山盛り、困っています。(中川区・パート・55歳)

・大根の葉っぱはふりかけに、皮はきんぴらに。捨てる所なし。(中村区・主婦・35歳)

・寒い季節、家の中でもダウンを着て、暖房の設定温度を低く設定しています。(天白区・会社員・26歳)

・冬は濡れた洗濯物を室内に干して加湿器要らずです!(西区・主婦・29歳)

・食べる分だけの食材を買い、つくったものを残さず食べきる! 何でもざっくりの私には難しかった。でも頑張ってます!(中村区・パート・52歳)

・ストッキングのゴムをとった足の部分は2つに分けて古新聞や雑誌をしばるのに使っています。(瑞穂区・主婦・78歳)

・フリース素材の洋服をそうじのぞうきんに使っています。くつなど革製品をフリース布とハンドクリームで磨くとぴかぴかです。(中区・主婦・46歳)

・湯たんぽを寒くて冷えるとき、やかん一杯の湯をわかし、バスタオルで包んで毛100%の古布をかけ、両足を開いて座ります。8時から12時まで本当にあたたかいよ。(南区・主婦・70歳)

・お出かけしたときに使ったきっぷを次回、電車やバスに乗ったときに「リサイクル箱」に入れています。いつも多くのきっぷがリサイクルされています。(天白区・小学生・11歳)

・夏みかんやオレンジの皮は捨てず、甘くてピールにします。紅茶に入れたりお菓子に入れて楽しみます。(西区・主婦・45歳)

・色が大好きな私。美術展のちらしを見て楽しんだ後、はり絵の材料として使っています。四季折々、はがきの大きさの紙に貼り、額に入れています。(天白区・女性・65歳)

・ 最近、個人家計簿を始めました。入出金を逐一つけ、使うお金、貯めるお金、入ってからお金をちゃんと分かる。すると、お金は自然に溜まっていきました。無駄遣いをやめて、資源削減にも繋がると思います。(東区・会社員・24歳)

・台所で出る野菜の切れ端を集めて、家庭園芸の肥料を作っています。(港区・パート・67歳)

・ 家庭菜園で多めに種を蒔いてスプライトで早目に食べます。(中村区・主婦・35歳)

・不用になったジャンパーの袖を切ってレッグウォーマーに再利用しています。(天白区・男性・70歳)

・ お正月に酢レンコンを作ってみます。三つ葉を使用した後スポンジの茎をコップに入れて台所に置いておくと色取りになるぐらいの三つ葉が又生えてきます。(港区・主婦・58歳)

・ 結婚式での引き出物の風呂敷をずっとタンスの中にしまったままでしたが、ちりめんなど洒落た物はテーブルの上に。(南区・パート・56歳)

・厚いチラシは箱折りにしてゴミ箱として使っています。そのまま捨てられるので他にも利用価値たっぷり!(熱田区・女性・52歳)

・子どものおもちゃや洋服を入れるのに、オムツの段ボール箱を使っています。同じサイズでいくつもあり、しっかりしていて頑丈! 可愛い包装紙を貼っています。(北区・主婦・26歳)

・このごろ昔のフアションが流行ってきたみたい、私は昔のセーター着たりしてます。下のパンツはSからLになったから着れませんが。(東区・主婦・70歳)

・雑紙を集めています。今まで廃棄していた紙も雑紙としてリサイクルできるものをとっておいてあります。(港区・会社員・60歳)

・外食の注文時、「小盛りサイズにできますか?」と確認して、食べられる量だけ注文します。残すともったいないので。(熱田区・主婦・65歳)

・年末の網戸のおそうじは「ころころ」でよくとれます。(千種区・男性・77歳)

・使ったアルミホイルでいろいろなところを磨いています。ちょっと傷になるけれど、よく落ちます。(中村区・主婦・57歳)

・大そうじ始めてます。今まではフライパンなど不燃ごみで捨てていました。リサイクルステーションでの回収を知ってからは、そちらに出しています。鉄を溶かして再利用、もっと周知されたらいいなと思います。(千種区・主婦・44歳)

・鉛筆は短くなったら補助軸を使って、最後まで使い切ります。(千種区・主婦・41歳)

・ほうれん草の茎などは味噌汁やスープに利用。美味しいですよ。(熱田区・女性・52歳)

・食べ終わったみかんの缶詰をえんぴつたてに使っています。外側を綺麗な包装紙にすればおしゃれです。(緑区・会社員・47歳)

・小松菜やほうれん草を家庭菜園で作っています。多めに種を蒔いてスプライトを楽しみます。(中村区・主婦・35歳)

・お肉や魚を切る時は、空になった牛乳パックを開いてまな板代わりに使用しています。使い終わったらそのまま捨てられて便利です。(西区・主婦・29歳)

・新聞紙や牛乳パック、ペットボトルのリサイクルでポイントを還元してくれるお店が増えてますね!環境のためになり、お得になるなんて、こんなに良いコトないですよね。(中川区・会社員・30歳)

・人参の皮はむきません!そのまま輪切りにして鍋に入れたり、千切りにしてサラダにしたりします。ゴミも出ず、栄養満点!(北区・主婦・26歳)

・お湯を沸かして火を止めてから片栗粉を少々、そこに常温の卵をいれて15分で温泉卵ができます。(天白区・会社員・36歳)

・ 結婚式でもらったお花をドライフラワーにしてずっと飾っています。永遠の愛!(守山区・パート・58歳)

・最近 スポーツクラブでズンバを 始めました。なかなかリズムにのれず、足も上がりませんが、楽しんでます。(北区・主婦・44歳)

・お茶かすは庭の土に混ぜて花を咲かせるのに使っています。とてもいい花が咲きます。(緑区・主婦・69歳)

・電化製品を使い終わったら、線を元のコンセントから抜くようにしています。毎月の電気代がかなり安くなります。(守山区・男性・61歳)

・一日一回、周りを見回すことがエコにつながります。(中川区・主婦・62歳)

・ランチで使用した紙ナプキンは持ち買ってフライパンを洗う前にぬぐうのに使っています。(昭和区・女性・60歳)

・ 最近、洋服を持ち込むと割引券がもらえるお店を探しています。あまり数はありませんが、環境にも良く、自分にもお得な取り組みを積極的にしたいです。(東区・会社員・24歳)

・エコ出来る子、エエコ (^^)(天白区・会社員・54歳)

・スーパーでお水タンクを購入し買物の度にお水を汲んで帰ります。タンク代は必要やけど、長い目で水道代も減りエコになりましたよ。(中村区・主婦・35歳)

・ 核保有、軍備保有が世界中から無くなればエコだ。(中村区・男性・73歳)

・空の牛乳パックは切り開いて肉や魚を切るときのまな板代わりに使っています。(西区・パート・29歳)

・夫に洗い物をさせないことです。水と洗剤の節約になります。気持ちだけで嬉しいです。(千種区・会社員・42歳)

・だいぶ寒くなってきましたね。家族がいない1人時間は、無料ヨガ動画で自家発電。暖房費節約です。(天白区・主婦・43歳)

・寒いときに、膝掛けで暖房温度を上げないようにしています。(天白区・男性・70歳)

・ チラシを折ったゴミ箱に、生ごみを入れ捨てています。(天白区・会社員・55歳)

・プリンが入っていた瓶をよく洗って、自家製プリンを何度か作ったことがあります。簡単に美味しくできます。(緑区・主婦・30歳)

・ごみ箱は置かずにチラシを箱折りして使ってます。(熱田区・女性・52歳)

・以前は、近場でもつい車を使っていましたが、今は、健康もかねて、そこそこの距離のところや、大きなものの買い物以外は、歩いて行っています。(北区・自営業・63歳)

・元気高齢を目指し毎日8,000歩目指して歩いてます。(中川区・女性・75歳)

・ペットボトルのお茶をやめて、毎日やかんでお茶を作るようになりました。エコだし、節約になります。(緑区・会社員・45歳)

・栄養がギュッと凝縮されている野菜や果物の皮はなるべく食べるようにしています。ゴミは減るし栄養素を吸収できて一石二鳥。(緑区・主婦・76歳)

・冬が近づいてきましたね。今シーズンも暖房器具は買わず、厚着して乗り切る予定です。薄くても温かい下着が安く手に入る時代になって良かった!(西区・自営業・56歳)

・洋服は1枚買ったら、古い服や何年も着ない服を2枚捨てます。そうしてものを減らしています。(瑞穂区・主婦・67歳)

・買い物でもらうレシートは必ず持ち帰る。家計簿記入時の書き忘れ防止に。毎日、輪ゴムで止めた上へ重ねる。ちょっとしたメモに活用。捨てるときも丸めてポイで楽ですよ。(南区・会社員・39歳)

・コーヒーが好きです。フィルターでこしたコーヒーかすは冷蔵庫で消臭剤として、次にトイレや靴箱、最後は庭にまいて肥料として活用してます。(清須市・パート・53歳)

・野菜の切れ端、果物の皮など、少しずつ集めてタッパーに保存。まとまったらコンソメで煮るだけでおいしいスープの出来上がり。(西区・主婦・51歳)

・毎月末に歯ブラシや台所のスポンジ類を交換しますが、その後1カ月は掃除道具としてお風呂や洗面所、台所で活用してから処分します。(天白区・パート・55歳)

・ぬか床を持っていると、残ったキャベツのしん、ダイコンのしっぽなどを漬けて食べられムダなし。最後は魚も漬けてから焼くとグッド!(北区・介護福祉士・63歳)

・飲み終えた牛乳パックを切り開く前にすすいだ水を汁物に使います。(中川区・パート・58歳)

・野菜のゆで汁を熱いうちに雑草にかけると枯れてくれます。安全でエコです。(北区・主婦・68歳)

・あっという間に秋ですね。気が付けば残りわずかの今年。やり残しの無いように過ごさないとね。(熱田区・パート・24歳)

・冷蔵庫のホワイトボードに早く使いたい食材や翌朝のメニューを書いておくと冷蔵庫の開閉も減り翌朝すぐに動けます。(千種区・会社員・37歳)

・着れなくなった子供の服を再利用。適当な大きさに切って掃除用のウェスにしています。(緑区・主婦・38歳)

・中電の省エネチャレンジに参加して、電気使用量の削減にチャレンジしています。(天白区・男性・70歳)

・使い終わった歯ブラシは取っておいて掃除に使っています。(西区・主婦・29歳)

・読み終わった新聞紙に生ゴミを包んで捨てています。生ゴミの匂いがなくなるのでカラス対策にもなります。(千種区・パート・55歳)

・ なかなか自分はエコが出来ないから色々な人のエコを見て感心してます。(名東区・パート・49歳)

・この夏は冷房とアイスノンを併用して安眠しました。頭が冷えると眠りやすいです。(南区・会社員・41歳)

・本屋さんで本を買った時にかけてもらったカバーがたくさんあるので、ネットで本を買った時には、そのカバーを使っています。(西区・自営業・56歳)

・洗濯を手洗いするようになって、意外なことに水道代が減りました。白物→色物と洗えば、色分けで洗わずに済んでエコです。(中村区・主婦・42歳)

・スーパーで小さめの段ボールをもらってカラーボックスなどの引き出し収納にしてます。(瑞穂区・女性・79歳)

・最近、体重が増量していますので、エレベーターを使わず階段を利用するときもあります。(緑区・会社員・50歳)

・揚げ物をした後の油の処理。濾し器で濾した後、500mlのペットボトルに入れ、スーパーのサービスカウンターへ。リサイクルに役立ちます。(東区・男性・72歳)

・本当に暑くてしょうがないときは車のエアコンが一番冷えます。(中川区・会社員・45歳)

・読み終わったリサはフライパンの油汚れなどをふき取るのに丁度いいです。新聞だと大きすぎるので。(千種区・会社員・42歳)

・ 買って読んだ本は必ずリサイクルしています。本をゴミに出してる方がいますが、ゴミに出す前にリサイクルだと思います。(緑区・主婦・43歳)

・我が家の居間にはゴミ箱はなく、広告で箱折りしてテーブルにおいています。子供のおやつを入れて出したりキッチンで活用したりそのまま捨てられて便利ですよ。(熱田区・主婦・52歳)

・エアコンの冷えすぎに困っている方のコメントがありましたが、私は反対の体質。汗だくで我慢しています。(中川区・パート・54歳)

・この時期、麦茶パックのゴミが沢山出ます。そのまま捨てるのが勿体無いのですが、何か活用出来ないでしょうか?(西区・パート・42歳)

・飲食店などもエコへの取り組まれ、地球環境を守ることから大変素晴らし事ですが、私は趣味で箸袋を集め初めて50年位なりますが、最近多くの飲食店では箸袋がなく、がっかりです。(守山区・アルバイト・71歳)

・ラップの芯は取っておいて、クッキーの生地を、伸ばす時や料理で食材をビニール袋に入れて叩いて砕く時などに使っています。(北区・公務員・26歳)

・ 母が植木鉢にベランダで大葉(青シソ)を育てています。冷麦やそうめんの時のちょっとした薬味に重宝しています。(港区・会社員・29歳)

・ 車のエアコンの設定温度を25度にしています。地球温暖化を止めるために、出来ることを少しずつ。(緑区・会社員・47歳)

・ 使わなくなったTシャツ等をカットして、汚れた皿などを拭いてから洗っています。(天白区・男性・70歳)

・よく圧力鍋を使って調理します。時短&ガス代の節約になります。煮物は一晩寝かせた味になりますよ♪(西区・主婦・29歳)

・休みになって子どもが家にいる日は、学校に持っていかない水筒に冷たい麦茶を入れてテーブルに置いておきます。これで冷蔵庫の開閉をかなり減らせます。(瑞穂区・パート・48歳)

・リサイクルは、理解はできても、実施は難しい。(千種区・男性・70歳)

・生分解できる台所洗剤、無洗米を使っています。母がずっと使っていたので。小さいころから当たり前だと思っていました。(北区・主婦・37歳)

・いらないTシャツや服などを小さく切って、食器の汚れをとったりミニ掃除に使ったりしています。食器用洗剤は使っていません。(千種区・女性)

「断捨離」って私一人がやる気になってもダメ。家族全員の気持ちがそろわない限り、家は片付きません。(中村区・主婦・61歳)

・カルボナーラをつくるとき、プッチンプリンのカスタード部分だけを入れて煮詰めるだけで、三ツ星イタリアンレストラン風のカルボナーラになります。(中川区・パート・42歳)

 

※過去のエコつぶは»エコつぶの保管箱

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です