Skip to main content

Risa6月号は「いきもの非常事態」!

いつもご愛読ありがとうございます。

Risa6月号は最近よく伝わってくる「いきもの」の異変を特集。題して「いきもの非常事態」です!

名古屋から見つかったヒアリやアリゲーターガー。これら「危ない」「怖い」外来種は全国ニュースをにぎわせ、テレビ番組にもなります。でも、そうした“主役”たちだけでなく、あまり目立たなかったり、かわいかったりするいきものが、じわじわと環境を変えていくこともあります。その影響をオールカラーのビジュアルでまとめてみました。表紙の貝も、じっくりと見つめてください!(目を回さないでね)

「東海まるごとRe里山体験」は岐阜県郡上市・母袋(もたい)地区の農場で天然の化粧水づくりに取り組んだ家族のリポート。その化粧品水をプレゼントとしてもご用意しました。応募はコチラから、6月8日(金)まで! 次回、愛知県新城市での森林アドベンチャー体験も募集します!

リサっちファミリーのミニ家族会議は食品表示になぞの「/」!? 深谷里奈さんの連載コラム「エコヂカラ!」は「ダーニング」が面白い!

名古屋市内の中日新聞折り込みを中心に約51万部発行。先月リニューアルした名古屋市環境学習センター・エコパルなごやあいち環境学習プラザ、市内の図書館や愛知大学名古屋キャンパス、愛知淑徳大学コミュニティ・コラボレーションセンター(CCC)、豊田市の環境学習施設「eco-T(エコット)」などでもお手に取っていただけます。

どうぞよろしくお願いいたします。

Risa編集長・関口威人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です