Risa5月号の特集は「おうち時間」でフェアトレード!

いつもご愛読ありがとうございます。

大型連休ただ中ですが、新型コロナウイルスの影響で家にこもっている人が多いでしょう。感染拡大を防ぐために大切な「STAY HOME」です。でも、せっかくならその時間をいつもより豊かに過ごしませんか。ぜいたくに、という意味ではありません。日本はもちろん、世界も大変。だからこそ、みんなが豊かになる「フェアトレード」の思いと取り組みを紹介します。

プレゼントはフェアトレード雑貨店「ほほほ」で取り扱われていた抗菌ガーゼマスクなど、応募は5月8日(金)まで、コチラから!

読者参加コーナー「Re里山体験」は今月から「リサっと自然体験」にリニューアル。名古屋の2組の親子が南知多町の日間賀島でタコの干物づくりなどを満喫しました。今は「STAY HOME」を前提にご覧ください。ミニ家族会議は、こんなときだからリサっちファミリーがおすすめする本を紹介! 深谷里奈さんの連載「エコヂカラ」は修理した靴で一歩前へ!

名古屋市内の中日新聞折り込みを中心に約50万部発行。名古屋市環境学習センター・エコパルなごやあいち環境学習プラザ、市内の図書館や愛知大学名古屋キャンパス、愛知淑徳大学コミュニティ・コラボレーションセンター(CCC)、豊田市の環境学習施設「eco-T(エコット)」などでもお手に取っていただけます。

どうぞよろしくお願いいたします。

Risa編集長・関口威人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です