Risa2月号の特集は「エコ・テレワークのススメ」!

いつもご愛読ありがとうございます。

愛知県も対象に再び緊急事態宣言が出され、テレワークの推進がより強く呼び掛けられています。でも、家の中ではストレスがたまる一方、電気は消費しがち。せっかくなら節電を進めて“癒やし”も取り入れたい。そんな「エコ・テレワーク」をおすすめします。

東海ラジオ「ぜんじろうRadio Show!」が好調な深谷里奈さんの「エコヂカラ」は、災禍を乗り越えようとする焼き物の街からのレポート。プレゼントは玄米甘糀(こうじ)&こめ油セット、「名古屋産」蜂蜜など。応募は2月12日(金)まで、コチラから!

昨年10月に立ち上がったNagoya Eco Club主催のイベント参加者も募集。詳しくは紙面をご覧ください!

名古屋市内の中日新聞折り込みを中心に約50万部発行。名古屋市環境学習センター・エコパルなごやあいち環境学習プラザ、市内の図書館や愛知大学名古屋キャンパス、愛知淑徳大学コミュニティ・コラボレーションセンター(CCC)、豊田市の環境学習施設「eco-T(エコット)」などでもお手に取っていただけます。

どうぞよろしくお願いいたします。

Risa編集長・関口威人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です