Risa7月号は有料化から1年「レジ袋」のミライを特集!

いつもご愛読ありがとうございます。

レジ袋が全国的に有料化されてから、今月でちょうど1年。確かにレジ袋をもらう機会は減ったけれど、「それで何が変わったの?」と疑問が消えない人も多いでしょう。あらためて「そもそも、レジ袋って何?」という問いから始まり、海の中で消えちゃう!? レジ袋の「ミライ」の形を探りました!

プレゼントは国産こだわり寒天セット、茶の実スキンケアオイルなど。応募は7月9日(金)まで、コチラから!

今シーズン初の「リサっと自然体験」は知多半島の先端、南知多町の農場で無農薬野菜の収穫体験に同行。大きなタマネギやスナップエンドウをもぎとって笑顔!

好評のNagoya Eco Club主催イベントの参加者も募集。詳しくは紙面をご覧ください!

名古屋市内の中日新聞折り込みを中心に約50万部発行。名古屋市環境学習センター・エコパルなごやあいち環境学習プラザ、市内の図書館や愛知大学名古屋キャンパス、愛知淑徳大学コミュニティ・コラボレーションセンター(CCC)、豊田市の環境学習施設「eco-T(エコット)」などでもお手に取っていただけます。

どうぞよろしくお願いいたします。

Risa編集長・関口威人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です