Risa6月号「長良川~岐阜市川原町」/参加プレゼント応募

▼SDGsなまち・風景「歴史を紡ぐ、川湊 長良川~岐阜市川原町

高知県の四万十川、静岡県の柿田川と並び、日本三大清流の一つとして知られる長良川。岐阜県北部の大日ヶ岳を源に岐阜県内を縦断し、三重県で揖斐川に合流するまで全長約166kmにおよびます。
長良川沿いはその豊かな水運によって栄え、中でも岐阜市の長良橋周辺は古くからにぎわいを見せてきました。江戸時代には、岐阜城を拠点に天下統一を志した織田信長によって楽市楽座が開かれさらに発展。長良橋南側の湊町、玉井町、元浜町は通称「川原
町」として繁栄し、多くの商人が町を行き交いました。それから数百年…。幸いにもこのあたりは第二次世界大戦の空襲からも免れ、江戸時代から昭和初期に建てられた格子戸の町家が続く昔ながらの面影が今も残っています。

■————————————-■

▼INDEX

❷ お家で健康! チェアヨガ ■ SDGs 川柳
❸ ローズ倶楽部「50代からの楽しみ追求!」 ■ サステなNews
❹ Nagoya Eco Club「なごエコ」活動紹介
❺ 名古屋市からのお知らせ
❻ S脳Gs「脳トレ」で元気な頭脳を持続! ■ 読者プレゼント
❼ 名古屋市全区「リサイクルカレンダー」
❽「なごエコ」イベント・「リサイクル」と「環境・健康」を感じる会

■————————————-■

▼「参加」プレゼントの応募はこちらから

応募締切:6月25日(土)

「川柳」「脳トレ」「エコだより」に参加してプレゼントをGETしよう!

 

RisaとNagoya Eco Clubは、紙面でますます連動。イベントやお知らせ盛りだくさんです!

名古屋市内の中日新聞折り込みを中心に約50万部発行。名古屋市環境学習センター・エコパルなごや、なごや生物多様性センター、市内の図書館や愛知大学名古屋キャンパス、愛知淑徳大学コミュニティ・コラボレーションセンター(CCC)、豊田市の環境学習施設「eco-T(エコット)」などでもお手に取っていただけます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です