Risa8月号は「ペットボトルの今」を大特集!

いつもご愛読ありがとうございます。

夏真っ盛り。軽くて水がたっぷり入るペットボトルに、つい手が伸びてしまいますね。でも、飲んだ後はどうしていますか? 今まで、何気なく手から離していたペットボトルの行く先が、大きな問題になっています。その現状を追い掛けました。

行楽シーズンも真っただ中。「Re里山体験」は岐阜県関市にニューオープンした「冒険の森 せき」を、名古屋の3兄弟に楽しんでもらいました。プレゼントはヒノキの特製キーホルダーなど、応募はコチラから、8月9日(金)まで。

深谷里奈さんのエコヂカラ!も森がテーマ。なごや環境大学が始める「森イキ! デザイニングプロジェクト」について。エコトピは今年度から始まる「未来を担う人材育成」プログラム、隼人池の生物観察会などです。

名古屋市内の中日新聞折り込みを中心に約51万部発行。名古屋市環境学習センター・エコパルなごやあいち環境学習プラザ、市内の図書館や愛知大学名古屋キャンパス、愛知淑徳大学コミュニティ・コラボレーションセンター(CCC)、豊田市の環境学習施設「eco-T(エコット)」などでもお手に取っていただけます。

どうぞよろしくお願いいたします。

Risa編集長・関口威人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です